FC2ブログ
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111
月別アーカイブ  【 2011年10月 】 

望まないことの引き寄せ

その物事を引き寄せたのか?感情を引き寄せたのか?

自分にとって、つらい出来事があった時に、

「自分がそれを引き寄せたんだよ」

と言われたところで、納得できるものではありません。



でも、引き寄せを知れば知るほど、自分が引き寄せたことを理解してしまうのです。


その仕組みを受け入れることができるか、出来ないか。
ただ、それだけのことで、いわゆるネガティブの引き寄せを最小限に抑えることができます。


いやな出来事が起こる裏に、引き寄せの力が働いていたとしたら,
ちょっと意識するだけで、それを回避することができますものね。


今日は、そんなお話です。



ネガティブな出来事を、スピリチュアルな視点からだけ見るのは、実はキライです。


例えば、誰かと喧嘩するなどの人間関係においての躓きがあった場合
前世の関わりがどうとか、魂の種類が違うとか、そういうことの前に、
しっかりと、自分の行動を振り返ってほしいのです。


なぜなら、現実世界に、大きな影響を及ぼすのは、
実際に肉体をもって動いた行動が一番だからです。

スピリチュアルな原因は、本当に何も心当たりがない時や、
その原因を改善したのに、関係性が変わらない場合に見てゆくものだと思っています。



わたしは、引き寄せをスピリチュアルだとは思っていません。
人間の心は、スピリチュアルの領域ではあるものの
自分で意識してゆけるものだからです。

だからこそ、自分で意識を変えてゆくと環境が変わる(はず)の引き寄せを行った上で、
どうしても変わらない部分において、別アプローチとしての魔術をしてゆくのです。


おっと
話がそれました(ノ∀`;)




話を戻して。
よく、引き寄せワークなどでお話しさせて頂いている際に、
お客様からお尋ねいただくのが、
「いやな出来事は自分で引き寄せていると言いますが、そんなつもりはないのですが・・・」
ということなのですね。




わたしは基本的には、「自分が引き寄せている」とお答えしています。


大抵の方は、そんなつもりはないし、こんなことは望んでいなかったとおっしゃいます。

それでも、引き寄せの原理を理解していらっしゃる方は
「こんなこと」を不安がっていた場合に限っては、心配しすぎて引き寄せたんですね。
とおっしゃいます。


「こんなこと」を心配していなかったのに、「こんなこと」が起こったとしたら・・・
やはり、あなたは、自分以外のなにかに原因を見出しますか?



確かに、そういう原因もありますし、この世界に身を置いているからには、
そういった話も現象もよく見聞きします。


けれど、その前段階で、自分で引き寄せていることも、多いのです。


どういうことかというと、具体的なことは考えていなかったとしても、
漠然とした不安や心配を持っていた場合、その感情を体感できるようなことが引き寄せられるのです。

長くなりそうなので、いつものごとく・・・ 続きます。
人( ̄ω ̄;) スマヌ
スポンサーサイト



【 2011/10/25 (Tue) 】 引き寄せ | TB(0) | CM(0)
プロフィール

夢を形にする占い師☆香

Author:夢を形にする占い師☆香
ひとりひとりに合った方法で
あなたの夢を形にする 占い師 香です。


ルノルマンカード、ダブルデッキタロットを使用。

東京:高田馬場の個人事務所にて
個人セッション、占い講座などを行っています。
(電話・Skype:ZOOMでの鑑定も可能です)



個々で活動中のルノルマンカードリーダー
香、高橋桐矢、桜野カレンの3人が意気投合し2017年に結成

「ルノルマンカードをもっと世間に広く知ってもらう」
をモットーに「トリプルK」としても活動中

************

2019年3月 Yahoo!占い 【ダブルデッキタロット】監修


************

2017年7月 書籍【ザ・ルノルマンカード】発売


ザ・ルノルマンカード 香



2017年8月 重版(第2刷)
2018年7月 重版(第3刷)
2019年3月 重版(第4刷)
2019年9月 重版(第5刷)
2020年3月 重版(第6刷)
2020年6月 重版(第7刷)

メルマガ登録フォーム
登録フォーム

メルマガ【満月通信】の登録はこちらから メールアドレスを入力してお申込みください。 ※満月の2日前に配信されます。 次のページで登録いただくお名前は、ご本名でもニックネームでもOKです。

月別アーカイブ
訪問者
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
検索フォーム
最新トラックバック