FC2ブログ
0312345678910111213141516171819202122232425262728293005

望みを引き寄せるために☆番外編 【体験の共有1】

2010/05/02


2年前(2008年のことです)のワークショップは、
わたしが、薄っすらと考えていたことを、明確な言葉にしてくれました。

受けたワークショップは、
チャネリングで有名なECTONのもの。

そのときは、チャネリングとはいえ、未来がどうのだとか
悩みを解決するとか言うものではなく
今で言う、引寄せワークの一種のものでした。


望む世界を引き寄せるために
エクトンは、全てを使うといいます。
頭(脳)だけ(耳と耳との間という表現でした)でなく
全てを使います。

感情ももちろん使います。
肉体も使います。

・「直接」知るということ。
・自分が大きな存在であるという認識
・自分で選んだ制限
・物質化を超えた世界ではそれがなくなる
・自分のナビゲーションに対して責任を持つ

・あなたが、あなたの多次元宇宙の中心。あなたの外にはなにもない。



自分で選んで生まれてきたこの世界。
時間と空間と、肉体のあるこの世界に生きているからこそ
全てを使うということが大切なんじゃないかしら?

何かを理解する、知るということは
頭でわかっただけでは機能せず、
感情も伴って初めて、腑に落ちるのだと思う。

腑に落ちるということは、肉体レベルでも理解するという
体験、体感ということも必要なのではないか・・そう感じます。


ここでエクトンが今回のワークショップのタイトル
「多次元の宇宙へのナビゲーション」に、訂正を入れました。

宇宙の中を、わたしたちが移動するのではないですね。
宇宙が、わたしたちの周りを移動するのです。と。



さらにエクトンは言います。
「あなたがどこに行こうと、あなたはそこに居る。
 自分が存在するこの場所に、宇宙が移動しているのだ」

望む宇宙に行くのでなく
望む宇宙を引き寄せるということ。


今、自分の周りに広がっている世界は自分が引き寄せたものです。
この経験を自分で引き寄せました。

わたしたちは、自分の持つ、様々な能力を使って
自分自身の現実に対して、
引き寄せたり、引き離したりということを繰り返しているんだそうです。

そう引き寄せると同時に、引き離すことも出来るのです。


もしも、いま、自分の好みでない世界にいるとしたら
それは、変えることが出来ます。


望むものを引き寄せ
その望むものを受け入れる時に矛盾するであろう
今までの考え方などを手放せばよいのです。

こう聞くだけなら、いままで、いろんなところから情報を仕入れ
散々試してきたワークと同じでした。
スポンサーサイト



【 2014/04/07 (Mon) 】 願望実現 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

夢を形にする占い師☆香

Author:夢を形にする占い師☆香
ひとりひとりに合った方法で
あなたの夢を形にする 占い師 香です。


ルノルマンカード、ダブルデッキタロットを使用。

東京:高田馬場の個人事務所にて
個人セッション、占い講座などを行っています。
(電話・Skype:ZOOMでの鑑定も可能です)



個々で活動中のルノルマンカードリーダー
香、高橋桐矢、桜野カレンの3人が意気投合し2017年に結成

「ルノルマンカードをもっと世間に広く知ってもらう」
をモットーに「トリプルK」としても活動中

************

2019年3月 Yahoo!占い 【ダブルデッキタロット】監修


************

2017年7月 書籍【ザ・ルノルマンカード】発売


ザ・ルノルマンカード 香



2017年8月 重版(第2刷)
2018年7月 重版(第3刷)
2019年3月 重版(第4刷)
2019年9月 重版(第5刷)
2020年3月 重版(第6刷)
2020年6月 重版(第7刷)
2020年10月 重版(第8刷)
2021年2月 重版(第9刷)

メルマガ登録フォーム
登録フォーム

メルマガ【満月通信】の登録はこちらから メールアドレスを入力してお申込みください。 ※満月の2日前に配信されます。 次のページで登録いただくお名前は、ご本名でもニックネームでもOKです。

月別アーカイブ
訪問者
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
検索フォーム
最新トラックバック